加古川市行常(ゆきつね)

活動地情報

集合場所 神社奥の駐車場広場
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
集合時間 09:30
解散時間 15:00
活動日 毎月第2水曜、第3日曜、第4水曜日
交通条件 車以外の交通手段は、ありません。 (路線バスは活動開始時間に間に合いません。)
天候判断基準 当時地午前6時の天気予報で兵庫県 南部の降水確率が午前・午後とも60%以上の場合は中止します。
トイレの有無 集合場所付近に簡易トイレがあります。
駐車場の有無 神社前広場、集合場所広場等に駐車場があります。

活動案内と活動状況

☆活動地の特徴

  1. 当地は人口145人、55世帯からなる兼業農家の小集落で、後背する約200mの急峻な里山は、上部が二次樹林で麓は広大な竹林からなります。 森の水は農業に利用され、法華山谷川の源流となります。活動地は8haの集落共有林です。
  2. 11月~3月 竹林手入れ。 4月~10月 天然林手入れ。 山道造り、果樹園手入れと変化に富んだ活動も楽しめます。
  3. 地元の皆さんと多くの街人が集う、森の倶楽部の活動地の中でも屈指の多数参加者(毎回30人以上)活動地です。
  4. 地元「行常しあわせの森つくり協議会」との連携した活動、田植え、稲刈り、災害復旧作業などの協働も活発で、地元の活性化に貢献しています。

☆活動地のイベントの紹介
4~5月 タケノコ掘り
6月 中学生トライやるウイーク受け入れ
10月 稲刈り、天日干し体験 秋季 コスモス祭り、コスモスコンサート

☆活動地の地域行事の紹介
1月 初日の出 拝観
8月 夏祭りにふれあい部会が「木工会」を開催
11月 地区文化祭で「木工会」を開催

コスモスコンサート、竹林コンサート、木工教室などの運営も続け地域の活性化を目指しています。 季節により地元から提供される、タケノコ、野菜や果樹園の果物などのお土産も楽しみの一つです。 東播磨県民局が主催する「NPO間連絡組織”かこむ倶楽部”」に「行常しあわせの森つくり協議会」として加盟し、行常活動地の情報発信、他団体との交流・情報収集も行っております。

連絡先 

 活動地リーダー 荒川士郎.Tel/Fax=079-438-8643
              E-mail=mailto:forest68@zeus.eonet.ne.jp

活動開催予定

 

活動実績報告

 活動実績報告一覧

 

行常の生き物達

 ひょうご森の倶楽部「加古川市志方町行常活動地」では、生物多様性の維持自然環境の保護・多発する自然災害を軽減する為の防災活動に尽力しています。

行常の生き物達をご覧ください。

行常の野鳥達1 - 行常の野鳥達2 - 行常の蝶達1 - 行常の蝶達2

 

印刷用資料(PDFファイル)

活動地の詳細情報をPDFファイルでダウンロードできます。
こちらからダウンロードして下さい。