三木市垂穂活動地 晩秋のある日

10月は、第4週、第5週と、

週末の連続台風通過で活動が出来ませんでした。

動力機の燃料のストックが無くなったこともあり、

ガソリンの購入を兼ねて、垂穂の様子を観に行ってきました。

 

紅葉谷のモミジは、予想を超えて、色鮮やかに迎えてくれました。

残念だったのは、

クラブハウス前の空き地がイノシシに掘り返されていて、

植えていた苗木と春に芽吹く予定の球根が無残なことに。

諦めずに、別の花の種を植え直しましたが、

又、掘り返されるでしょう。

 

そして、です。

偶然ですが、セアカゴケグモのメスの個体を一匹、発見しました。

クラブハウスと空き地との崩れ掛けの、

仕切りタイルの裏に潜んでいるのを見つけ、捕獲しました。

何時から居着いたのか判りませんが、

今後、この周辺は要注意です。

紅葉谷、静寂でした

紅葉谷、見頃です

イノシシの仕業です

畝もわかりません

セアカゴケグモ

枯葉の裏にいました