三木市三木山活動地 1月の活動(定例活動日)

大寒波

活動日 :2018年1月27日(土)
天   候 :晴れ
活動時間:午前10時-午後3時
参加者 :9名(会員9名、会員外0名)
活動内容:桜の園の除伐、あけぼの谷のモウソウチク退治

大寒波の襲来で、三木山はうっすらと雪化粧し、氷点下の冷え込み。無理な参
加はしないように呼びかけたこともあって、この日の参加者はちょっと少なめ
の9名でした。

午前中は桜の園の大きくなりすぎたリョウブ(法)を4本程、チェーンソウ
を使って根本から伐倒して、植栽したウワミズザクラの辺りをきれいにしまし
た。午後は、あけぼの谷の北斜面から桜の園の東斜面にかけて侵入してきてい
るモウソウチク(孟宗竹)を、一部の管理竹林部分を残して、ほぼ全部退治し
ました。

朝のうちは、うっすらと雪化粧していました。

朝のうちは、うっすらと
雪化粧していました。

氷点下でも、アセビの花が咲いていました。

氷点下でも、アセビ(馬酔木)
の花が咲いていました。

 
足場の悪い斜面にもたくさんのモウソウチク

足場の悪い斜面にも
たくさんのモウソウチク

 
あけぼの谷の下まで侵入したモウソウチクの駆除

あけぼの谷の下まで侵入した
モウソウチクの駆除

   

次回以降の予定

  2月9日(金) 追加活動日は、冬枯れのため、植物の調査・観察は中止としました。
  2月24日(土) 定例活動日:活動地境界の確認、つつじヶ丘西谷の除伐など
  3月 9日(金) 追加活動日:植物の調査・観察と、育苗畑の軽作業など