三木市三木山活動地 5月の活動(追加活動日:植物の調査・観察など)

初夏

活動日 :2018年5月11日(金)
天   候 :晴れ
活動時間:午前10時-午後4時
参加者 :4名(会員4名、会員外0名)
活動内容:植物などの調査・観察

連休も明けて、三木山の森はウグイスがさえずり、エゴノキやタンナサワフタ
ギの白い花が咲いて、すっかり初夏の気配です。
午前中はつつじヶ丘西谷で植生調査を行い、午後は公園管理事務所の方々と、
活動地内を一巡して、今後の植生モニタリングポイントの確認や、高齢木間伐
や低林管理の予定地の検討などを実施しました。

 
桜の園で高齢木間伐の対象木を選択中。これはちょっと太いなぁ!

桜の園で高齢木間伐の対象木を選択中。
これはちょっと太いなぁ!

 
木陰では清楚な感じのタンナサワフタギの花

木陰では清楚な感じの
タンナサワフタギの花

 
育苗畑で咲いたケハンショウヅルの花

育苗畑で初めて咲いた
ケハンショウヅルの花

 
去年播種したばかりのコウゾリナも見事に咲きました。

去年播種したばかりの
コウゾリナも見事に咲きました。

 
北の谷の池畔で羽化したばかりのシオカラトンボ

北の谷の池畔で羽化したばかり
のシオカラトンボ

 
カラスザンショウの新葉の上にはアゲハチョウの幼虫が・・・

カラスザンショウの新葉の上には
アゲハチョウの幼虫が・・・

次回以降の予定

   5月26日(土) 定例活動日:大杉谷の除伐作業や、スズメバチトラップの回収などを
             行う予定です。
 6月 8日(金) 追加活動日:植物の調査・観察と、育苗畑の軽作業など