養父市吉井活動地 6月の活動

新緑のベストシーズン

活動日:2018年6月16日(土)
参加者:6名(+1名)
天 候:曇りのち晴れ
気 温:13~18℃
  
 緑がきれいになってきた6月の活動に6名が集まりました。男性・女性各3名のチームに分かれて、葉が茂り少し暗くなってきた森の徐間伐を実施しました。チェーンソー作業のレベルアップのために、事前に伐倒方向と距離を見積り印を付けて伐倒後にずれを確認したり、途中で受け口の確認・伐倒後に追い口やつるの確認・反省を実施しました。受け口や追い口が先下がり気味になったり受け口の方向が目標に対してずれたり、良い教訓になったと思います。また、石窯の火入れに備え、周りの落ち葉かきを実施しました。
 昼過ぎに地元のOBの方が差し入れを持って活動を見に来られ、昔話に花が咲きました。先月、活動後に活動地の土地所有者を確認しに伺ったのがきっかけになりました。他のOBの方にも声をかけていただいたとのことで、今後地元との交流が再開できればと思います。

午後の氷ノ山

準備体操

少し暗い森

伐倒方向と距離を確認

切り口の確認

少し明るく

女性チーム

ツルアリドオシ

地元OBの方(左端)

お疲れさまでした

  次月の活動は7月14日(土)を予定しています。

【寄り道】活動前に林道をゆっくり1周して自然観察しました。気持ちの良いひと時でした。

ヤマボウシ

イワガラミ

シライトソウ

ノアザミ