養父市吉井活動地 7月の活動

深緑の中で

活動日:2018年7月14日(土)
参加者:6名
天 候:晴れ
気 温:26~30℃
  
 先週の豪雨の影響を気にしながら活動地へ。5つのルートの内3ルートが通行止めでしたがなんとか到着できました。快晴の天候の中6名が集まりました。
 午前は「散策道点検」と「製材テスト準備・薪割り」の2チームに分かれて、午後は製材テストを実施しました。散策道は倒木が数本あった程度で、特に大きなダメージはありませんでした。チェーンソーを使った製材テストでは課題およびその対策を把握することができ、製材の目途が立ちました。
 標高が高いにも関わらず気温が予想以上に上昇したため、休み休みの作業となりました。お疲れさまでした。
 次回はデッキの修理と石窯の火入れができればと思います。

氷ノ山

体操

散策道点検

倒木

薪割り

 
製材用コナラ伐倒

明るくなった森

製材テスト

製材テスト成功

木製のピザ皿とカッターを準備いただきました

お疲れさまでした

  次月の活動は8月18日(土)を予定しています。

【寄り道】活動前に活動地の周りを点検、土砂崩れや川になった林道など被害が多くみられました。
下から天滝へ通じる遊歩道も通行止めになっているそうです。

水量の多い天滝

あふれた溝

川になった林道

土砂崩れ