養父市吉井活動地 8月の活動

チェーンソー製材に挑戦

活動日:2018年8月18日(土)
参加者:8名
天 候:晴れ時々曇り
気 温:18~23℃
  
 暑かった先月とは打って変わって秋を感じさせるさわやかな天気になりました。
 午前は製材用に2mのまっすぐな玉切り材がとれる木を伐倒しました。午後に製材を実施、先月のテストでの教訓が生きて順調に作業できました。これで朽ちかけたデッキの修理ができそうです。
 また、森を明るくするために傾斜木や元気のない木を伐倒しました。特に傾斜木の伐倒では熟練者と相談・確認しながら進めることで良い教訓になったと思います。
 次回は石窯の火入れとデッキ修理ができればと思います。

氷ノ山

準備体操

製材用木伐倒

製材

傾斜木は皆で相談しながら

 

明るくなりました

旗立て用の杭設置

 

お疲れさまでした

  次月の活動は9月8日(土)を予定しています。

【寄り道】活動前に杉ヶ沢高原へ。休耕田が目立ちましたが、「轟(とどろき)ダイコン」もスクスク育っていました。

轟ダイコン

杉ヶ沢高原