たつの市広山活動地 10月17日の活動

森の整備 10月17日(水)

活動日時    2018年10月17日(日) 10:00~14:00
参加者   森の倶楽部員5名
天候   曇り 一時雨

活動開始

 厳しく長かった暑さもようやく去り、森林整備にとっては快適な日々が続くようになりました、今日も森の活動を楽しみ、森を元気にしようと倶楽部員達が各地から集まって来ました。
 山陽自動車道の下の駐車場に集まり、姫新線の線路を越えて、広山名物の竹炭焼きの小屋の脇を通り、ベースキャンプに集合します。
 途中、可愛そうなツゲの樹が、樹皮を全周に渡ってシカに食べられて無残な姿になっていました、何とか枯れてしまわないように願うばかりです。

森林整備と森のめぐみの収穫

 今日の活動は、笹原の下草刈り・竹炭焼き・森のめぐみの「栗」と「柿」の収穫です
ここの笹原はシカの食害も比較的少なく、林床に茂りしっかりと土壌緊迫をしてくれています、育ち過ぎないように適度に下草刈りを行いました。
 栗は昨年の大豊作に比べて、数も少なく大きさも小さく虫も少々入っているようです、しかし森の大切なめぐみですので大切に収穫して持ち帰りました。森の生き物達の猪・リス・ウサギ達も虎視眈々と狙っています。
 柿の実もたわわに実っていますので、有り難く頂きました。