市川町下牛尾活動地 2月の活動

ひと月遅れて今年最初の活動

活動日時:2月12日(日) 10:00~15:00
天  候:晴れ時々曇り
参 加 者:会員 3人 市川町役場 3人

1月の活動日は大雪により中止にしたことから、本日が今年初めての活動になりました。今日も兵庫県北部は大雪で当地も降雪が心配されましたが、幸い活動地は朝のうち薄っすら白くなった程度で活動には支障ありませんでした。
例年1月の活動日に実施している来年度の活動計画の打合せも本日実施し、日程、内容等を決めました。

◆本日の作業
まずは、昨年の公募イベントで植菌して仮伏せしていたシイタケほだ木の本伏せです。これで早ければ今年の秋には最初の収穫が期待されます。

続いて、1月に予定していた巣箱の掛け替えを行いました。1月の活動日には市川町緑の少年団の子どもたちと一緒に行う予定でしたが、日程変更のため今日は子どもたちは参加できず、我々だけの作業となりました。
昨年取り付けた巣箱を取り外し、昨年8月の活動日に緑の少年団の子どもたちが作成した新しい巣箱に付け替えました。古い巣箱に営巣した形跡があるものもありましたが、全体的には利用度は低かったようです。

午後は、通常の里山林整備(照葉樹の伐採など)と、合わせて1月の雪で折れて遊歩道を塞いでいる樹木の除去を行いました。

 
シイタケほだ木の本伏せ作業   巣箱の掛け替え
 
 除伐作業(1)   除伐作業(2)
 
朝到着時のリフレッシュパーク市川    コショウノキが花を開き始めていました

※次回の活動は3月26日(日)です。市川町下牛尾の活動に是非参加ください。