多可町中区奥中活動地 12月の活動

竹炭作り準備(その2)と看板修理

活動状況

活動日時 2017年12月24日(日) 10:00~14:00 
参加者 15名(会員13名 会員外(地元)2名)
天候 曇り

 気温はやや高め。低気圧の接近で夕方から雨の予報が出ていましたが、活動終了時間まで天気はもつ気配でした。朝、地元の区長さんと前区長さんが来られ、観音の森案内図看板の修理手伝いの依頼をされましたので、午前中は修理班(4人+地元2人)と竹炭準備(先月の続き)班(9人)に分かれて作業をしました。
 修理班は壊れた看板の移動と支柱用檜材の皮むき、竹炭準備班は「とすの尻窯」前で竹の切断→縦割り→節落とし→縄で縛って竹束作り。
 昼休みは児童公園の東屋で各自の弁当に加えK.N.さん手作りの豚汁を戴きました。コーヒーやM.H.さん差し入れのリンゴがデザートにあって豪華なクリスマス・イブです。
 午後は総出で竹炭準備作業を1時間行ない。窯周辺を片付け新年を迎える準備をして午後2時に早めの解散をしました。

次回の活動予定

次回は2018年1月28日(日)です。竹炭準備第3弾(竹束の追加、窯内部の整理)、小丸山の除伐を予定しています。