多可町中区奥中活動地 8月の活動

ログハウスと湿地の間の除伐

活動状況

活動日時 2018年8月26日(日) 10:00~15:00
参加者 7名(会員7名)
天候 晴れ

 まだまだ暑い日が続いていますが、集合場所の児童公園には多数の赤とんぼが舞っており、秋の気配を感じました。地元会員のA氏によれば、朝晩は涼しくなったとのことで、少しほっとした気持ちになりました。
 本日の作業は、ログハウスと湿地の間の除伐です。参加者が少ないので集中して作業を進めることとしました。
 当初の気分は「過行く夏を惜しみつつ」でしたが、作業開始と同時に気温はぐんぐんと上昇し、大休憩を何回もはさみながらの一日となりました。休憩時にはNリーダー自家製の梅ジュースが大好評で、お陰様で皆さん元気に楽しく作業をすることができました。
 ところで、久しぶりに玉切り作業に専念しましたが、水分をたっぷり含んだ生木は重たかったです。作業手順の遵守の大切さを改めて感じました。
 なお、奥中地区はお陰様で7月の豪雨及び台風20号による被害はほとんどありませんでした。しかしながら、台風シーズンはこれからが本番です。今後とも気象情報には十分注意し、安全第一で作業を進めて行く所存です。

次回の活動予定

次回の活動予定日は9月23日(日・秋分の日)です。湿地周辺の下刈りと除伐を行う予定です。