猪名川町柏原活動地 1月の活動

活動日 1月14日(日)
参加者 会員 10人  
天 候 曇り

 あけましておめでとうございます。昨年は雪で始まり雪の活動日で終わりましたが、今年も雪で始まりました。しかし、昨年1月のように活動中止になるほどの雪ではなく、なんとか作業は出来る程度の雪でおさまりました。とは言え、当然大野山頂上には行けず、先月に引き続き松林の手入れとなりましたが、ここに行くにも一部路面凍結等があるため、山の駅からはスタッドレスタイヤ装着車に乗り合わせて移動することとなりました。天気は晴れ間も覗きながら結局曇り空で終始し大きく崩れることはありませんでしたが、冬らしく冷えた一日となりました。
 作業は前回の続きで松林の手入れ(除間伐)を行いました。現在の作業地点はかなり上部に来ており、傾斜も徐々にきつくなってきているところです。また、笹の繁茂も目立つ中、刈った笹で足を滑らせないように気を遣いながらの作業となっています。雑木では鹿も好きではないのかカナクギノキがやたら多く、この木を伐るだけで松林に大きなギャップが出来てしまいます。他のウツギなどの低木を適度に残しながら松が成長した際の林床を楽しみに除伐をしています。
   作業場所と駐車場の間は以前パラグライダーのゲレンデで当初は草原でしたが、その後ここにも実生松が成長してきており、いずれここにも松林が展開できればと考えています。

   冬が厳しいほど春が待ち遠しいものですが、2月の活動日は11日で立春も過ぎています。なにか春めいたものを感じることが出来ると思います。多くの皆さんの参加をお待ちしています。

雪の駐車場で身支度

雪の駐車場で身支度

松と雑木とササが密集

松と雑木とササが密集

さて、どうするか、思案中

さて、どうするか、思案中

除間伐作業中

除間伐作業中

ササは手ノコで

ササは手ノコで

本日の作業に満足の面々

本日の作業に満足の面々