川西市黒川活動地 9月の活動

・活動日:平成29年9月9日(土) 10:00~14:50
・参加者:9名
・天候:晴れ時々くもり
・活動場所:川西市黒川 R477号線 東側の西向き谷筋斜面
      (今年3月に植樹した場所での育樹作業) 

(活動内容)
・秋に入り朝は涼しくなったが、晴れの好天はまだまだ暑く作業に入れば汗が滴り落ちる暑さ。

・朝のミーテイング時に暑さ対策、スズメバチ、マムシ、ダニなどの注意喚起。この活動地に
 関する意義やその他情報の報告。

・今春、全日本サーフキャステイング連盟兵庫協会が実施した植樹場所の育樹作業として、大きく伸びたブッ
 シュ除伐・下刈り作業を進めた。

・鹿除け防護ネット設置効果か、植樹の活着率は思いのほか高く好成績。それでもネットを飛び越え
 て鹿の侵入があったが柵外へ出られずネットに掛かって命を落としている若鹿がいた。

・作業場所への侵入路横の台場クヌギ根元にスズメバチの巣があり、迂回侵入路として除草しスズメ
 バチに刺激を与えないようにした。

・お昼休みは汗に濡れた体に秋風が心地よく、秋空に代わってきた季節を満喫。

・午前中の刈払機のエンジン音も鳴りを潜め、手作業での仕上げ少し早めに作業を終了。

・次月は再び「猪名川町内馬場」のクヌギ林の整備作業を継続予定しています。

・本日の動力機:刈り払い機 3台 使用、
・作業面積:除伐、下刈り面積=1100㎡
・ヒヤリハット:特になし。