加古川市志方町行常活動地 3月の活動

「行常の森」便り

活動状況

活 動 日 時    2018年3月18日(日曜) 9:30~15:00
参   加   者    26名
天         候    晴れ
活動データ    竹林整備面積≑800㎡ 植樹 5本 施肥 15本 消毒 25本

チッパー君 ついにダウン!!お疲れか?

 行常のモウソウ&マダケは最大直径20cm、高さ20超。伐倒した竹の処理には大型の破砕機(チッパー)が不可欠です。山と積まれた伐倒竹を今日の活動で全量チップにするべくテグスネ引いて待っていたのに!残念無念! 再トライします。

雛壇状の「風穴」のお化粧

竹林を皆伐し、幅20m×50mの「風穴」を「しあわせ広場」から眺めると、風穴の前面から順に水仙→ツツジ→ウマノスズクサ(ジャコウアゲハの食草)→クリ→梅→サザンカ→ビワが妍を競うように雛壇を飾っています。今日、新たにその奥にキンカン3本と山桜を2本を植樹し、美形と美味を里人と共に楽しみます。

風穴

風穴

  

 

キンカン

キンカン

 

 

 

 

 

果樹の消毒&施肥~背筋と上腕筋がビックリしました。

果樹の消毒

果樹の消毒

 

 「ノブコ果樹園」&「イチロウ果樹園」等には多様な果樹が生育しています。

カキ・ナンコウウメ・キウイ・イチジク・サクランボ・ビワ、計15本を里人の名人から指導を受け、前週の消毒に加え、今日は手クワで土を掘り、肥料3種を施肥。

周囲の雑草も勢いづくでしょう。今後、真夏を含め5回の草刈りが待っています!トホホホ、、、、!

どう出るか?イノシシ君!ニンゲンサマとのせめぎ合い。

 イノシシ君達をシャットアウトするための長距離間の金網が完成しました。畑~行常~大沢地区をカバーします。4~5月はタケノコ・シーズンですから彼らはどんな作戦で来るでしょうか?黙ってはいないでしょう。紀州・長島には昔の「猪垣(石積み)」が残っていますが、イノシシ君との共生は長い歴史があり。一方だけが勝ってはいけないのかもしれませんね。

10年前に植樹した河津桜 満開!

 チッパー故障のため午後は「イノシシ坂」と「一本杉」間の谷間の竹林を伐倒をしました。

数年前からの懸案ですが、暗く、醜い竹林に光と風が入りはじめ、稜線の「イノシシ街道」に到達する目途が立ちました。

2007年に植樹した近傍の「河津桜」が高さ5mほどに成長し、控えめに満開です。

 
満開の河津桜と活動

満開の河津桜と活動

予告! ツリー・スタデー~~「大人のための樹木実習」

「カタカナ名前は左耳で聞いても右耳から抜けるだけ!」の人はかなりいるようです。

一歩前進しませんか?

  主催 :「里山サバイバルクラブ」 NPO法人ひょうご森の倶楽部」行常チーム

日時 :5月19日(土)10~12時 ★ 講師 :樹木のエキスパート・橋本光政 氏

場所 :行常活動地        ★ 参加者は樹木名を名札に記入し、取付け。

参加費 :会員=¥500、会員外=¥1,000→→講師先生へのお礼です。

参加申込 :会員は荒川士郎へ forest68@zeus.eonet.ne.jp

詳細= https://satoyama-survival.jimdo.com/2018-05-19/

来月の活動予定 11日 15日(日) 25日

行常のHP http://hyogo-morinoclub.jp/about-volunteer/area-about/area-15