加古川市志方町行常活動地 10月の活動

「行常の森」便り

活動状況

活  動  日  時  2018年10月21日(日) 9:30~15:00 打合せ 15:00~16:00
参    加    者  26人
天           候  晴れ
活 動 データ  竹林整備=600㎡、富有柿=98個収穫、森フェス現地確認・打合せ

放置小径竹林は皆伐。先行き「果樹園」に!

 300㎡ほどの放置された小径竹林は鬱蒼と茂り、暗く、生きものの姿も見当たりません。

 皆伐することにしました。手ノコ、刈払機にチェーンソーも加わって見事に平らな林地になりました。
 先々果樹を植え、第3の果樹園にしようと思います。

 ただ、「竹群」も、生き残るのに懸命です。健在な地下茎が縦横に走って、来年から5年間ほどはヒコバエが次々と生えてきてその除去作業と競争になるでしょう。

ニンゲンサマとのサバイバルゲームです。

伐った小径竹を積み上げる

伐った小径竹を積み上げる

平らな林地

平らな林地

刈られた竹

刈られた竹

モウソウ竹林は間伐。タケノコ収穫を期待!

 「地蔵さん」裏はモウソウチク竹林です。
残念ながら今春はタケノコが少なく、竹は元気がありません。老齢竹が増え、倒伏竹もあります。光と風を入れてあげて、来春はより多くのタケノコ収穫を期待します。
 最大直径=約20㎝、高さ=約20mの竹林に清涼な秋風が入り、陽も射して明るい竹林になりました。
 今日の活動で伐った大量の竹は「地蔵さん」の広場に積み上げ、11月18日(日)に大型粗砕機でップ化処理をします。
  粗砕機は百人力。頼むぞ!チッパー君!                   
清風が通り抜ける

清風が通り抜ける

モグラ君はユリ根が大好き!?

ササユリ

ササユリ

 2013年頃から江村さんがササユリを育ててきました。

 苦労の末、適地を得て今春には一輪の清楚な花をみせてくれました。

 また周囲に多数のユリ根も育ちました。
大敵はモグラ君です。

 良質な澱粉はさぞかしオイシイのでしょう。江村さんの後を継いだ松下 実さんがプラスティック製のガードに一つ一つユリ根を入れ、埋め戻しました。

 来春が楽しみです。

竹林を背に実る柿

竹林を背に実る柿

サザンカの花

サザンカの花

来月の予定

   11月3日(土) 森フェス!準備進む

「志方Lovers」主催、「行常しあわせの森つくり協議会」と「行常チーム」が支援して、竹林コンサートや子供対象の楽しいワークショップなどを催します。どうか晴天になりますように!

    14日(水) 18日(日) 28日(水)