神戸市君影小学校学校林活動地 7月の活動

活動日 平成30年7月21日(土)
参加者 会員:8名
天候  猛暑

超猛暑 今日の目標 無事帰宅

 猛暑の続く毎日、本日は活動前のミーティングで対策を徹底しました。まずミーティングもストレッチ体操も、直射日光を避けて校庭の藤棚の下で実施しました。
「体を動かしている合間に休むのでなく、休んでいる合間に体を動かすイメージ」
「日陰での休憩と喉が渇く前の水分補給」
「気持ちよく活動し、安全に帰宅できることがボランティアの本領」
など、色んな意見が積極的に飛び交い、他団体での諸注意も紹介されました。
気温は34度ほどだったと思いますが、全員が多めの水分を持参し、木陰でゆっくりと休憩する姿も頻繁にみられました。幸いにも時折、気持ちのいい風が吹き抜け、山の気持ちよさを実感しました。

活動内容は、『下草刈り』『植樹桜のメンテナンス』『除伐』でした。
点検の結果、先日の豪雨による被害はありませんでしたが、ナラ枯れが確認されたコナラを伐倒処理しました。今後も被害が広がらないか、心配です。

暑すぎて、写真をほとんど撮っていないことに、後から気が付きました。活動は少し早めに切り上げ、安全に帰宅できるよう日陰で腰かけてクールダウンの時間をしっかりととりました。
汗や体のほてりもおさまり、水分を補充したあと、各自帰途につきました。

藤棚の下の日陰でミーティング

ストレッチ体操も藤棚の日陰

下草刈り

下草刈り

除伐前

除伐前

除伐作業

除伐作業

除伐作業後

除伐作業後

ナラ枯れ被害のコナラ

ナラ枯れ被害木の根元の木の粉

<本日の生物多様性>
 今日の君影小学校は、猛暑に見舞われていたため、あまり多くの生き物は観察できませんでいた。その中で、昆虫ではジャノメチョウが姿を見せました。交尾中のペアも確認しました。トンボのなかまのマユタテアカネやセミのなかまのニイニイゼミも観察できました。
 植物では、尾根道にヒメヤブランがひっそりと薄紫の花を咲かせていました。

ジャノメチョウ

ジャノメチョウのペア

ニイニイゼミ

マユタテアカネのメス

ヒメヤブランの花

 

 

8月の活動日

8月の活動日は、8月18日(土)です。暑さ対策をお願いします。

皆様のご参加をお待ちしています。