加古川市 志方東地区の文化祭で「もっこう会」を開催

ちびっ子たちが熱中した作品づくり

実施日時:2015年11月8日(日) 10:00~14:00
行事名称:志方東小学校区・文化祭 「もっこう会」
開催場所:加古川市 志方町「しろやま農業研修センター」
一般参加者:10名
スタッフ(敬称略):行常活動地 = 荒川、竹内、小野、福田、江村
          ふれあい部会 = 今府、宮内、中尾夫妻、森 (計10名)
天 候:雨のち曇り

実施内容:

・今年も加古川・行常活動地からの要請で、志方町東小学校区の文化祭に「もっこう会」を出展しました。当日は朝のうちは雨で、その後も曇り空で時おり雨がパラつくというあいにくの雨模様でした。志方地区での「もっこう会」は雨が降るというジンクスは、この8月の夏まつりで破られましたが、今回はまたジンクスが復活しました。しかし、「もっこう会」の会場は「しろやま農業研修センター」の建物の中だったので、雨を気にせず開催できました。
・天候のせいもあって参加者の出足は鈍く、最終的に10名の参加者にとどまりました。文化祭の会場では、「もっこう会」の参加者の中心になる子供たちの姿があまり多くなく、ここにも「少子化」の影響が見られるようです。それでも、「夏まつりの木工細工が楽しかったので、また来場した」という、明石の朝霧小学校からのリピーターの女の子もいました。
・会場前のテントでは昔懐かしい餅つきが行われ、その餅で作られた「ぜんざい」が来場者に無料でふるまわれました。行常活動地でおなじみの地元の活動メンバー「イチローさん」が、餅つきの指導をされていました。
・ひょうご森の倶楽部からは、行常活動地とふれあい部会のメンバーの計10名がスタッフとして対応しました。参加者の怪我などもなく、午後2時に無事に「もっこう会」を終了しました。

「もっこう会」の風景(その1)

「もっこう会」の風景(その1)

 
「もっこう会」の風景(その2)

「もっこう会」の風景(その2)

作品づくりに夢中のちびっ子

作品づくりに夢中のちびっ子

 
こちらの女の子も夢中

こちらの女の子も夢中

親子でも作品づくりに挑戦中

親子でも作品づくりに挑戦中

 
今日の作品(その1)

今日の作品(その1)

今日の作品(その2)

今日の作品(その2)

 
餅つきを指導するイチローさん

餅つきを指導するイチローさん