森林ボランティア講座 入門編 2回目・リーダー養成編 4回目

里山林除間伐作業の実技研修

日 時 :2017年9月3日(日)10:00~15:00
場 所 :コープこうべ協同学苑(三木市)
天 気 :晴れ 一時曇り
参加者 :受講者 入門編 50名、リーダー養成編 6名
 スタッフ 16名(県 1名、ひょうご森の倶楽部 15名)

 入門編の実技研修の第1回目は里山林の除間伐作業を研修していただきました。受講者の中にはすでに経験がある方もおられますが、未経験の方には作業の基本の習得を、経験がある方にはあらためて作業の基本を確認していただきました。
 実技研修に先立ち、当倶楽部から作業の安全について、室内でスライドにより講義を行い、森林作業の危険要素や準備・対処方法などを学んでいただきました。
 また、講座修了後には活動を実践していただくことを期待して、既存の3団体(内一つは当倶楽部)から活動内容、活動状況等の紹介を行いました。

 リーダー養成編受講者には、入門編受講者の里山林除間伐作業の実技研修を指導することを通してリーダーの役割の一端を確認していただき、当倶楽部スタッフが適宜サポート・補足指導を行いました。

 実技研修(作業)は1時間余りの短時間でしたが、作業前後で森の様子が大きく変わることを実感していただきました。

 
活動団体から事例紹介   作業の安全についての講義
 
リーダー編受講者から作業要領や注意事項を説明(当倶楽部スタッフが適宜補足)   受講者の技量に応じて丁寧に指導
 
短い研修時間でしたが、作業前(左)に比べると森がずいぶん明るくなった(右)ことを実感していただきました。