「虹の仲間で森づくり」をサポート

日  時 :12月2日(土)10:00~13:00
天  気 :快晴
場  所 :雌岡山(めっこさん 神戸市西区) 
参 加 者 :約160人
当倶楽部 :18人

  今年もJF兵庫漁連(兵庫県漁業協同組合連合会)主催、コープこうべ協賛の「虹の仲間で森づくり」活動が行われ、当倶楽部は指導スタッフとして参加しました。
 参加者はJF兵庫漁連の各漁協のみなさん、コープこうべのみなさん、JF兵庫漁連に関係する団体のみなさんなど総勢約160人にのぼり、当倶楽部は18人でサポートしました。(参加者を18班に分け、各班に当倶楽部スタッフが1人づつついて指導に当たりました。)
 活動場所と内容は、昨年に引き続き雌岡山(神戸市西区・神出神社の森)で里山林の除間伐です。
 天気は快晴、風もなく穏やかな一日となり、参加者のみなさんには落ち葉が積もった森の中でいい汗を流していただきました。各班とも何回も参加されている漁協のみなさんと初めて参加された方の混成チームであり、当倶楽部スタッフは、参加者の経験に応じて活動の目的や作業内容・方法を説明し、特に安全面に注意しながら活動していただきました。
 午前中のみの活動でしたが、JF兵庫漁連に準備していただいた瀬戸内産の牡蠣が入ったみそ汁つきの昼食を班ごとにいただきながら交流し、当倶楽部の紹介と活動へのお誘いをしました。

29虹の仲間で森づくり開会式   29虹の仲間で森づくり準備体操
 開会式で当倶楽部から注意事項を説明   まずはしっかりとストレッチ
29虹の仲間で森づくり作業1   29虹の仲間で森づくり作業2
短時間の活動でしたが、160人で作業をすると森がすっかり明るくなりました
29虹の仲間で森づくり作業3   29虹の仲間で森づくり集合写真
私も伐採に挑戦!   快晴の青空の下で記念撮影