第13回フォレストカフェを開催しました

樹木と木材のはなし~木の文化・木の用途~

日 時:平成30年3月8日(木)18:30~20:00
場 所:ひょうご森の倶楽部事務所
参加者:21名(会員 5名、会員外 16名)

 森林や木材から木工芸・木製家具のこと、さらに木育まで、木に関することをテーマにして編集・執筆活動をされている西川栄明氏から、多種多様な木材の特質と用途についてお話しいただき、また「木とふれあい、木に学び、木と生きる」取組みである木育についても触れていただきました。
 木材の特質と用途については、国産材のほか、赤いパープルハートや縞模様のゼブラウッドなどの普段目にすることがない木材やそれらの特質を生かして使われている器具などのサンプルを準備していただき、また六甲山で見られる樹木の用途を選ぶクイズを入れて、わかりやすく、楽しく解説していただきました。
 木育については、その言葉が生まれた北海道(西川氏在住)における取組みを中心にお話しいただきましたが、今回の参加者には神戸市内の木材業の方が5人おられ、兵庫県内における木育の取組みの一端を情報交換する機会となりました。

 
サンプルを掲げて特質と用途を解説   クイズに取組み中

 

森林(Forest)などの自然環境や生きもののことを、専門家や保全活動などに取り組んでいる方から直接お話しを聞きコーヒーカップを片手に気軽に話し合えるミニミニ講演会、フォレストカフェの第13回目です。

 今回の講師は、神戸出身で北海道に暮らしながら、森林から木材、木工芸、木製家具、木育に至るまで、木に関するテーマを主にして編集・執筆活動を行われている西川栄明氏です。
 長年にわたり木材や木工の取材を重ねてきた講師から、「様々な木の持つ個性・特徴」「その長所を適所に生かしながら使ってきた人との繋がり」「木育とは何か」などについて語っていただきます。

■日 時:平成30年3月8日(木)18:30~20:30
■会 場:ひょうご森の倶楽部事務所
     神戸市中央区中山手通4丁目1番11号
■講 師:西川 栄明 氏(編集者・ノンフィクションライター)
     著書:日本の森と木の職人、北の木仕事、
     樹木と木材の図鑑 など
     共著:木育の本、漆塗りの技法書 など
■参加費:200円
■定 員:20名(先着順)
 

■申込み:FAXまたはE-mailで、ひょうご森の倶楽部事務所にお申し込みください。
     FAX 078-321-0049 E-mail moriclub☆pearl.ocn.ne.jp
               (☆は@に変えてください)
■主 催:NPO法人 ひょうご森の倶楽部
    (問合せ)ひょうご森の倶楽部 山下 090-8234-9898

※案内ちらし&参加申込書はこちらをご覧ください。
※フォレストカフェはひょうご環境保全連絡会から助成を受けて開催します。