(株)KCM「KoCoroのMori」の森づくり活動を支援しました

森開きと活動開始

日 時 :2018年4月21日(土) 10:00~15:30
場 所 :(株)KCM「KoCoroのMori」(三木山森林公園内)
天 気 :晴れ
参加者 :森開き式典  (株)KCM社長、来賓 ほか 多数
 里山整備活動 (株)KCM社員・家族 17名
         ひょうご森の倶楽部 4名

 (株)KCMが県立三木山森林公園内の一角を「KoCoroMori」と名付けて「企業の森づくり」活動を開始され、当倶楽部が作業指導など、活動を支援しました。
 青空の下、同公園のウッディ広場で森開き式典が行われ、「KoCoro のMori」の看板を除幕して活動開始です。
 早速第1回目の里山整備活動が行われ、同社社員のほか社員家族(小学生1名)を合わせて17名が里山林除伐作業に取り組まれました。
 現場での活動に先立ち、一般市民や企業が里山整備をすることの背景や整備内容と、合わせて活動の安全について、それぞれ約1時間ずつ当倶楽部による講義を聞いていただきました。
 初回の里山整備活動は、照葉樹の小径木を中心に除伐作業を行いました。経験者も数人おられましたがほとんどの方は未経験者であり、特に安全面に注意しながら活動していただきました。
 今回の活動は約1時間でしたが、作業することで森が明るくなることを実感していただいて、初回の活動を終えました。これから長く活動を続けられることを期待します。

KCM森開き式典   KCM講義
 青空の下で森開き式典    活動に先立ち屋内で座学
KCM除伐作業1   KCM除伐作業2
 除伐作業風景    この日唯一の少年も伐採に挑戦