森林ボランティア講座 入門編 2回目、中級編 2回目

日 時 :平成28年7月31日(日) 10:00~15:00
場 所 :いこいの村はりま
受講者 :入門編 28名、中級編 9名
スタッフ:兵庫県豊かな森づくり課 1名、ひょうご森の倶楽部 17名

入門編の「里山林の除間伐作業」実技研修を実施しました。また、中級リーダー養成編は、入門編受講者の実技研修を指導することを通して、リーダーの役割の一端を研修していただきました。
なお、入門編受講者には、実技研修に先だって、作業の安全について講義で学んでいただきました。
また、これらの研修とともに、当倶楽部を含む3つの団体から活動の実際を紹介し、研修修了後の活動実践を案内しました。

暑さ厳しい中での実技研修でしたが、あいにく途中から雷鳴が聞こえ始め、雨も降り始めたことから、少し早い目に切り上げましたが、受講者のみなさんには除間伐作業の基礎技術は習得していただけたと思います。

28kouza11   28kouza12
 既存の3団体から活動の紹介    当倶楽部から作業の安全について講義
28kouza13   28kouza14
 実技研修の要領・注意事項を説明    いざ、実技研修のフィールドへ
28kouza15   28kouza16
  実技研修の様子・・入るのを躊躇するほどの灌木、つる、シダ、ササが密集した森
28kouza17   28kouza18
  実技研修の様子・・徐々に明るくなる森