多可町八千代区楊柳寺活動地 12月の活動

◎暖かい冬の快晴の中、年末恒例のしめ縄作り!

活動内容

活動日時  :2017年12月2日 9:30~13:30
参加者 :ひょうご森の倶楽部員7人 会員外14人(内子供4人)
天候 :快晴

■■しめ縄づくり■■
 今回の活動は、しめ縄づくりです。今年も会員のIさん宅で、指導のKさんご夫妻を迎え行いました。天気が快晴で澄んた空に黄色く色付いたイチョウのコントラストが美しく、早速銀杏拾いをされる方もいました。早く来られた人は、Kさん持参の「竹のけん玉」をして体と心をほぐしました。

シンボルツリーのイチョウ

シンボルツリーのイチョウ

竹のけん玉

竹のけん玉 なかなかコントロールが難しい

 最初、Kさんからしめ縄の説明があり、ハンドメイド体験の始まりです。形は「メガネ」です。手順は、毎年同じですが、忘れた人が多いようでした。 
①藁を掃除 藁のハカマを取り除きます。
②藁を編む 藁の半分ぐらいから先の方を槌で叩き柔らかくし、藁を半分に分け、左綯えで角のように編みます。
③形を整える 角のように編んだ藁をメガネのように丸く曲げ、穂の先を揃え縛ります。
④飾り付 Kさんの奥さんの指導を受けて、ウラジロやユズリハなどを付けて完成です。
 午前中でほぼ全員がメガネを完成させ、リースを作られた方もいしました。昼食は、いなり寿司など差し入れや今回初めて「多可町産鹿肉のロースト」など、楽しい食事になりました。
 午後からは、やり残した作業や片付けをして終わりました。

Kさんからしめ縄の説明

Kさんからしめ縄の説明

①藁の準備

①藁の準備 ハカマを取る

②藁を二つに分ける

②藁を二つに分ける

②メガネの輪の部分を綯う

②メガネの輪の部分を綯う

③メガネの形を整える

③メガネの形を整える

④メガネの飾り付けて完成

④メガネに飾りを付けて完成

リース 完成

リース 完成

本日のメニュー

本日のメニュー 左からコンニャク刺身 鹿肉のロースト 焼栗

  今年も師走になり1年間の活動が終わります。ご参加頂いた方々、ありがとうございました。年末年始、この手作りのリースやしめ縄を飾って頂き、手作りの良さを見てください。来年も活動にご参加よろしくお願いします。   

■■次回活動日■■

新春 1月6日 10時から 楊柳寺で枝打ちと間伐作業の予定。