神戸市布引・世継山活動地の8月の活動

日 時:2018年8月26日(日)10:00~14:00

参加者:12名(会員10名、会員外2名…県立大学生2名)

天 候:晴れ

猛暑の中、世継山山頂での暑気払い懇親会で乾杯!!

23日の夜近畿地方を通過した台風20号の影響は、幸い土砂崩れ等の大きな被害はなく、世継山山頂周辺で大きな樹木の折損や小枝の散乱が見られる程度で比較的軽微なものでした。先ずは、それらの片づけを中心に作業に入りました。県立大からの若者2名も一緒に、連日の猛暑が続く中適度に休憩をはさんでしっかりよい汗をかきました。今日のメインイベントである夏季懇親会は、正午をまわって作業後、山頂のテーブルに集い、全員そろっての乾杯からスタートし、色々な話題が飛び出す中、大いに盛り上がりました。友が島や金剛山まで遠望できる景色も楽しみながらよい懇親会となりました。暑さを考えて早めの午後2時に切り上げて下山しました。

特記事項では、本日から高枝払い用新兵器が登場し、倒木処理に威力を発揮しました。また、帰途確認したところ「風の丘」の桜の大きな幹が台風で折れているのが見つかりました。

           世継山山頂での記念撮影
     世継山山頂の楠の倒木    南風を受けて幹からポッキリ
   倒木の処理作業に汗を流す     山頂での暑気払い風景

来月は、ハーブ園の行事として午後に「世継山山頂へ登ろう」という一般者向けの催しが予定されており、その支援を予定しています。